CONCEPT

弊社は「包む」という原点に立ち返り、どのようなパッケージをご提供できるのか時間をかけて考えました。弊社の位置する古都京都という立地条件や、京都という街が育んだ伝統文化や伝統芸能。また、近年ますますグローバル化する消費市場をとらえ、「和」というキーワードを含めて、どのようにしてデザインに落とし込むかを何度も検討し、何よりもお客様が消費者に向けて、どのようにして商品を販売できるかをご提案できるパッケージでなければならないという結論に至りました。

そして満を持してご紹介させていただく新しいパッケージが「和gara+〈和柄ぷらす〉」です。日本古来の伝統的な和柄をモチーフとしながらも現代風にアレンジし、一つ上のデザインを目指しました。「従来のものを超える」「新しい何かを加味する」という思いを含め、「+プラス」という表現を用いています。また、お客様が商品を販売する上で重要になる様々な販売シーン、特に進物としてどのような展開ができるかをご提案し、お客様の商品販売に寄与できるパッケージとなることを目的としています。

「和gara+〈和柄ぷらす〉」」パッケージが、お客様の商品販売のお力になることができれば、これほどの喜びはありません。弊社は今後もお客様にとってより良いパッケージをご提供できる企業を目指したいと考えております。